レバテック フリーランス 斡旋エージェント

レバテックは登録者が業界最大級のエージェントです

 

フリーランスエンジニアがエージェントに頼むのは、仕事を紹介してくれるからですよね。

 

レバテックは、フリーランスエンジニアに紹介する案件を豊富に持っていることが特徴です。なにしろレバテックは登録者が約8万人もいるという業界最大級のエージェントです。
豊富な案件数を保有しているから、それだけエンジニアも登録をするのです。

 

高額案件も豊富です

 

案件がいくらあっても、低額な案件なんて魅力はないですね。
レバテックは高額案件もたくさん持っています。
中でも単価100万円以上というとびきり高額な案件も用意しています。

 

もちろん、超高額案件はそれだけスキルを求められますから、あなたのスキルマッチする案件をしましょうね。
単価100万円はとにかくとして、年収1000万円を超えるのを目標にしたらどうでしょうか?

 

 

担当するコーディネーターがエンジニアをよく理解する

 

レバテックはフリーランス一般というより、IT・Webのフリーランスエンジニアに特化しています。

 

ですから、フリーランスに案件を紹介してくれる担当者(コーディネーター)の中にはエンジニア経験者などもいます。
とうぜんエンジニアのことはよくわかっていますから、「エンジニアのことが分かる」「話がよく理解する」となります。

 

IT技術は進展が早いですから、最新技術も理解している担当だと、話も弾んでキャリアの相談相手としても頼もしいです。

 

仕事を始めた後のサポートもしっかりしています

 

レバテックには案件を紹介してくれるコーディネーター以外に、フォロワーという職種もあります。

 

フォロワーというのは、参画中のフリーランスエンジニアの問題や悩みを気づき、フォローをしてくれます。
具体的には、面談を定期的にしてくれて、仕事に関する事だけでなく、キャリアプランなども話せて、フリーランスが安心して働けるようにサポートしてくれます。

 

副業としても大いにレバテックを利用しましょう

 

レバテックでは「まだフリーになるか決めてない方や情報収集したいだけの方もお気軽にどうぞ!」とのことです。

 

つまり、まだ正社員でフリーランスになっていない人が、とりあえず副業として働くこともOKなわけです。
レバテックの案件には週3日という仕事もありますから、まず正社員を辞めずにフリーランスとして働きたいという方にもお勧めです。

 

レバテックフリーランスの弱点は?

 

レバテックのフリーランス案件は、首都圏以外も若干ありますが、あくまで支店のある関西・福岡だけが期待できます。

 

つまり、それ以外の地方で勤務を希望されると紹介してもらう案件が極度の少なく、なかなか難しいです。
同様にリモートOKの案件もあることはありますが、数が多くないです。

 

要するに、首都圏・関西・福岡以外に住んでいる方には、あまり合った案件がないので、なければ一時無職で収入がなくなります。

 

 

 

業界最大手のレバテックで登録をするのならこちらでどうぞ!

関連ページ

Midworksとはどんなエージェントか?
フリーランスエンジニアで案件を紹介するエージェントのMidworksというのはどういう特徴をもっているのでしょうか?Midworksを利用するメリットとデメリットはなんでしょうか。登録をしたフリーランスの生の声は?
geechs job(ギークスジョブ)は使えそう!
geechs job(ギークスジョブ)でフリーランスエンジニアが案件を紹介してもらい、仕事を始めた人の声を聞くと、なかなか優れたエージェントだと思います。geechs job(ギークスジョブ)の長所と短所を知って、しっかり利用しましょう。